バックトランペット買取カイトリックス

バックトランペットの高価買取はカイトリックス

HOME | 買取 | 金管 | トランペット | バックトランペット買取

バックトランペット買取 bach trumpet

BACH バックトランペットの主な取扱機種

B♭管、C管、D、E、HighB♭、HighA、ピッコロなど

どのようなバックでもお取扱しています。
リストはほんの一部です。廃盤機種などリストに無いものでも、もちろんOK!

TR600
TR400
TR300
Vincevt
Artisan
180ML
180L
180MLV
エルクハート50周年記念モデル
NewYork7
The Big Copper
Commercial
LR180ML
C180ML
D180
196
B185
B188

どんなバックトランペットでもOKです

このようなコンディションでもカイトリックスなら大丈夫!

サビや汚れ変色、傷や凹みがあってもそのままでOK!

ベルがへこんでいる

傷ヘコミ、剥がれがあってもOK

へこみやスリキズ、引っかき傷やラッカー剥がれなどがあっても大丈夫。
ラッカー剥がれとサビがある

サビや変色、汚れがあってもOK

表面に変色や錆があってもそのままの状態で構いません。磨き不要です。
管が抜けない

動かなくても、抜けなくてもOK

ピストンが動かない、動きが悪い、抜差管が抜けなくても大丈夫です。
※本体パーツなどの主要構成部品は揃っている必要があります。
※表面やバルブ・抜差し管などの状態が悪い場合や付属品の有無は査定時にお知らせください。

買取は全部で3コース

一番人気は宅配コース

その他全部で3コース。ご都合の良い方法をお選びください。

宅配買取コース

宅配買取

だれでも簡単に梱包・発送できる「らくらくキット」を無料でお届け。届いたら簡単に梱包し送料着払いで発送するだけ。到着日~2営業日以内にお振込みいたします。取引完了まで最短3日!
出張買取コース

出張買取

お住まいが東海地方やその周辺の一部地域ですと品物により、また梱包できないような大型楽器の場合には無料出張買取が可能の場合があります(関西~関東まで)。最短で申込当日可!
最速買取コース

最速買取

お客様自身でお持ちの梱包資材を使い当店に送料着払いでお送りいただく方法です。ダウンロードした「買取シート」を印刷し、ご記入の上同封してお送りください。最短で申込み翌日に振込可!

宅配コースお取引の流れ

人気の宅配コースをご紹介!らくらくキットで誰にでもカンタン!

お取引の流れ図解

一番人気のらくらく宅配買取

Step1:査定に申し込み

査定に申し込み

まずはお気軽に楽器査定へお申し込みください。お問い合わせのみでも大歓迎!
「査定のお申し込み」をクリック。フォームに楽器の情報やメールアドレスなどを入力し送信。

メールで金額をご連絡いたします。(12時間以内、最短数分)

Step2:査定額にご納得されたら返信

査定額に納得

金額にご納得されたら、メールに返信。当店から「らくらくキット」を無料で発送いたします。(最短即日発送)

Step3:「らくらくキット」が届くので梱包して発送

梱包して発送

キットが届いたら(最短申し込み翌日)マニュアル通りに梱包。「お申込書」に振込み希望口座などをご記入の上、送り状(送料着払い)を使い発送。

Step4:代金が振り込まれる。完了

代金が振り込まれ

当店に届き次第、確認し2営業日以内に(最短即日)代金をお振込みさせていただきます。

高額査定のポイント

バックトランペットをできるだけ高く売るるために

  • 価値は年月経過とともに下がります。使ってないな~と思ったらすぐにお問い合わせください。
  • 購入時の「保証書」や「品質証明書」「購入時の領収書」などがあれば、さらにアップに繋がりますのでお知らせください。特にプロ奏者による「選定証明書」は高額アップのチャンス!
  • コンディションが悪かったり汚れがひどいものでも、お客様自身で修理したりクリーニングすることは不具合を招く恐れがありますので必要はありません。
  • もらいものやプレゼントで価値がわからない場合でもお気軽にお問い合わせください。思わぬ価値がある場合も多いです。
  • 購入時の付属品が揃っていると評価が上がる場合もありますので、大切に取っておいてください。

甦ったトランペットたちのその後

当店だからこそ今こうして多くの方々に使われ活躍しています

シルキー

シルキー

高校へ進学したことを期に念願のマイ楽器を購入、シルキーの音色とデザインが気に入ったとのこと。
バック

バック(BACH)

中学生のころから使っていたトランペットを買い替え。ピカピカの楽器で練習にも力が入ってます。
ヤマハ

ヤマハ

そろそろ自分の楽器が欲しいと思っていたところ良い楽器にめぐり合え大学でも楽しく吹いています。

 Copyright KAITRIX 2010-2017. All Rights Reserved.
 
カイトリックスが好評の理由
楽器買取の流れ3コース
お客様の声
買取できる楽器の基準
よくあるご質問
対応エリア
カイトリックス事業所概要